本文へスキップ

競馬雑記 - ニュース競馬

競馬雑記

今週のフェブラリーステークス関連ニュース (フェブラリーステークス ニュース)

船橋の川島正師 得意の重賞で中央初Vだ 【地方競馬です!!】数々の記録を打ち立ててきた川島正行師(63=船橋)が先週の浦和ユングフラウ賞(クラーベセクレタ)で、ついに重賞勝ちを100の大台に乗せた。NARに記録が残っている73年以降南関東では初、全国でもライデンリーダーなどを管理した笠松の荒川友司師

デムーロっすか!!フェブラリーSのフリオーソ (デムーロ フリオーソ フェブラリーS)

20日東京のフェブラリーS(G1、ダート1600メートル)にエントリーしたフリオーソ(牡7、船橋・川島正行)は、ミルコ・デムーロ騎手(32)とのコンビが決まった。(日刊より)     今日も勝ちまくっていた戸崎…。 東京ダート1600mの 戸崎成績 2−3−5−53/63 (3%

「ドバイワールドカップデー」〜日本馬の招待受諾〜 (ドバイ 日本馬)

「ドバイワールドカップデー」〜日本馬の招待受諾〜 月26日(土)、アラブ首長国連邦・ドバイのメイダン競馬場で行われるドバイワールドカップデー各レースに日本馬が選出され、関係者が招待受諾を表明しておりますのでお知らせいたします。 ドバイワールドカップ(G1) 距 離 : 2,000m(オールウェザー(

ファイングレイン、サクセスブロッケンが引退 (競馬ニュース サクセスブロッケン)

日本中央競馬会(JRA)は2日、2009年のフェブラリーステークスなど中央、地方のGIで3勝を挙げたサクセスブロッケン(6歳牡馬)の競走馬登録を3日付で抹消すると発表した。今後は東京競馬場で乗馬となる予定。また2008年の高松宮記念(GI)を制したファイングレイン(8歳牡馬)の競走馬登録を2日付で抹

田中剛師が開業初勝利へ全馬に障害練習 (競馬ニュース 田中剛 障害)

現役時代に障害戦で一時代を築いた田中剛師(49)が、開業初勝利に向けて独自のアプローチで奮闘している。横木を使った八の字運動、馬場での障害練習など平地の馬が通常行わないトレーニングをふんだんに取り入れている。過去にはメジロパーマーやホクトベガなど、障害練習を挟んで復活した例もある。その効果に注目だ。

競馬ニュース(2011年1月31日)レッツゴーターキ−死す (競馬ニュース レッツゴーターキ−)

レッツゴーターキンが死亡 92年天皇賞・秋制す JRA(日本中央競馬会)は31日、1992年に天皇賞・秋(GI)を制したレッツゴーターキンが30日に北海道幕別町の牧場で死亡したことを発表した。(サンスポより)   やっぱりこれでしょうかね   ご冥福とお祈りします

JRAブログパーツ